不動産に関わるQ&Aをまとめていきたいと思います。不動産売買のご参考にされて頂ければ光栄です。

人気のQ&A

  •  不動産(マンションや建物や土地)を売りたい人(売主)は、通常は不動産会社に売却を依頼します。売ってもらう契約を媒介契約(仲介してもらう為の契約)といい、この契約を販売活動の前に締結しなければなりません。

     媒介契約は、種類ございまして売主が①1社に頼む場合と、②2社以上に頼む場合があります。その際、2社以上に頼む場合はそれぞれの会社がスーモやアットホームに出す可能性がございますので、その数だけ掲載されることとなります。

     また、①の場合でも、他の業者が頼まれた業者にスーモに掲載させてもらえませんかという許可を得て載せる場合もあります。この場合も、スーモに掲載させてもらえる業者が掲載している場合もあります。①、②が混在している場合もあります。
     
     また、宅建業者が一度買取して物件を取得して、それを売っている場合も同じです。(こちらは日常的な商品の流れなので分かり易いのではないでしょうか?業者が仕入れて、それを売っている場合と同じです)
    この場合も、他の業者に客付けをしてもらいたい場合、他の業者が売りたいと申し出れば、他の業者に販売活動を依頼する可能性があります。

    これは、不動産取引の特徴から生じるものです。(個人間売買の)仲介の場合は、売主と買主の両方から手数料をもらうことができます。なので、買主さんを見つけるだけの業者(ここでいう、売主とは媒介契約は結んでいない業者)は、買主さんからの仲介手数料が売上げとなります。